Luna's room

悩み多き弱虫主婦の日常を綴ります

老いても・・・

今日は母の病院の付き添いでした。


歩くのもままならない母は通院自体が大変です。


往診していただくことも考えましたが家の外に出ること、外気に触れる、人と会うことがいい刺激にもなるからと

頑張って通院しています。


母はかなりのがんばり屋さん

頑張らなくていいことも無理してしまう・・・


立っている事歩くのもやっとなのに私が荷物いっぱいになると重たいものを持つと言ってくれます。


永年いっぱいいっぱい良くしてくれたんだから

もう子どもに甘えてくれていいのに・・


ほかにも多忙な私の為にと小さな小さな背中で好物を作ってくれたり、冷え性の私や娘にかわいいカイロ入れを手作りしてくれたり


自ら課題を見つけてがんばり過ぎてしまう。




自分のできることはしていく!

してもらうだけの老年ではなく役に立って

ひとさまに喜んでもらえるような人生を最後まで送りたい・・・


かなり前に曽野綾子さんの

老いの才覚という本を読んだことがありました。


ブログでも話題になっていたのを目にして

久々本棚から出してみました。


改めて読み返すと、母はこの本を読んだことがあるのだろうかと思うほど重なる・・・・


近い年代だから考え方が似ているのか、わかりませんが

本棚でなくバックに入れて持ち歩こうと思います。


ブログ書きながら、ふと思う。

私の働いていないといられない性分はもしかして母譲りなのかも(笑)



本日のランチです

味噌煮込み鍋です(*^^*)

赤だし好きな私には味噌煮込みうどんを思い出す味わいで美味しかったです。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。